4姉妹、長女のK子です。

今日はナイチンゲールの命日。
没後100年の2010年8月13日、ナイチンゲール研究の第一人者である

金井先生について墓参に出かけました。

ナイチンゲールのお墓は、ロンドンの南西に位置する、

ハンプシャー州イーストウエロウ村の聖マーガレット教会にあります。


4姉妹、長女のK子です。
オリンピック熱高まるなか、私の夏は終わりました。

7月31日 memorial day
大好きな街に行って、


 

先日、太成学院大学の学生さんが
実習に来られました。
最終日に、地域包括ケア病棟のスタッフへ、とても素敵なメッセージを下さったんです。

病棟師長が目をウルウルさせて、色紙を看護部に持ってきて、実習を受けた感想をこう語りました。

「私は師長として、師長業務を説明する中で、自分を見つめながら出来、私も学ばせてもらいました。学生担当者も、担当してよかったって泣いてましたわ〜」
メッセージを見て、私ももらい泣き。阪南看護が、しっかり学生さんに伝わっているからです。それは、病棟でいつも患者さんに関心を持ち、ケアを実践する先輩の姿をしっかり見てくれていた証です。

皆んな、国家試験合格してね。
ちょいと早いけど(笑)
皆んなで応援してるよ〜〜
自慢ですが、うちの職員は人類皆兄弟みたいな人ばかりで、あったかいわ〜〜。

大阪ACLS協会認定のインストラクター(主任看護師)が、事務・コメディカルの職員を対象に年4回、研修を行います。


この研修を行うようになって早4年、医師や看護師だけでなく
皆で協力して的確な対応ができるようになっています。
これからも連携して頑張ろう。

暑い日が続きますが、いかが
お過ごしですか。
学生の皆さまはいよいよ夏休み〜〜

さて、病院見学会の5回目が
終了しました。

第4回目のお話しです。
4名の方が土砂降りの中お越し頂き、
ありがとうございました。


いつも先輩と交流して頂く時間を
作っています。
お話ししやすいように、担当者は
席を外しています。
今回の先輩は、当院入職6年目の急性期病棟のHさん。


最後の挨拶の時、
「しつこいけど、皆さん、うちはとっても働きやすい病院です。お給料も大切ですが、とにかく人間関係がよく、働きやすいのが一番なんです。是非、よろしくお願いします。私も産休明けには帰ってきますから。」と、笑顔で伝えてくれました。

その後、病棟見学に回ると、
色々な病棟で、先輩が
阪南看護の良さを伝えてくれました。
もちろん、打ち合わせなんかなしです。

学生の方のみでなく、
只今お休みしていて、
働こうかな?と迷い中の方も
一度お越し下さい。
これからインターンシップ
も始まります。
お待ちしています。

4姉妹、長女のK子です。

 

6月に開催されたナイチンゲールKOMIケア学会でのこと。

金井先生がロンドンでの学会発表の様子を報告され、

そして、たくさんの写真を見せてくださいました。

その中になつかしい写真があって、

私も2010年に聖トーマス病院を訪問した際の写真をあらためて見直しました。

 

この写真です。

4姉妹、長女のK子です。

2014年1月29日、朝日新聞夕刊の記事に釘付けになりました。 
22年で全国2万4681ヵ所制覇


実は私も同じ趣味。
スタンプ押してもらって、運動できて(歩いて回るので)、おまけにおカネが貯まる。
いいことづくしです。

4姉妹の長女、K子です。

 

ナイチンゲールKOMIケア学会で、昨年から引き続き、ICTの報告がありました。

ICTとは、IT(=情報技術)の概念に加えて、Communication性が加味されたものです。

介護現場でのICTを利用した実践報告、家族も巻き込むあたり、すごいなあと感動でした。
 

阪南ではストーマ、褥瘡、胃瘻のケアに携わっているスキンケアのメンバーが

LINEを利用して情報共有をしています。

これも」ICTですね?
みんな部署が違うので、とっても便利です。

例えば、こんなふうなやり取り。

4姉妹、長女のK子です。

先週半ばより喉が痛かったのですが、学会中に本格的な風邪っぴきに。
速報じゃなくなりましたが、忘れないうちにナイチンゲールKOMIケア学会の感動を伝えておきたいと思います。

ここでは、2日目午後のパネルディスカッションの報告を。テーマは「KOMIケアで自然の終末過程を創る…!

写真は最後のパネリスト、松本京子さん著

ホームホスピス「神戸なごみの家」の7年”の表紙です。
一気に読み終えました。
理念をかたちにした松本さん、素晴らしい!

4姉妹の長女K子です。

学会1日目終了!
御茶ノ水にある学会会場のソラシティカンファレンスセンターは
とてもきれいな会場です。



近くにニコライ堂が見えます。

続きを読む >>


Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

Mobile

qrcode

Search