看護覚え書・13 病人の観察の後編です。この章は、1節から96節まであります。事前課題として、

この中で、キーセンテンスと思うものをそれぞれ3つずつ挙げました。

講師である石川元副院長は、そのレポートから、皆んなが、どの節を挙げているかを調べられました。



皆んなが挙げた中で1番多かったのは、

(96)

正しい観察が極めて重要である事を強調するにあたっては、何のために観察をするのかと言う視点を見失うような事は、絶対にあってはならない。観察は、雑多な情報や珍しい事実を寄せ集めるためにするものでは無い。生命を守り健康と安楽とを増進させるためにこそ、観察するのである。


次に

(2)

看護師に、課す授業の中で、最も重要でまた実際の役に立つものは、何を観察するか、どのように観察するか、どのような症状が病状の改善を示し、どのような症状が悪化を示すか、どれが重要でどれが重要でないのか、どれが看護上の不注意の証拠であるか、それはどんな種類の不注意による症状であるか、を教えることである。


(60)

ところで、看護については「神秘」などはまったく存在しない。良い看護というものは、あらゆる病気に共通するこまごましたこと、および一人ひとりの病人に固有のこまごましたことを観察すること、ただこれだけで成り立っているのである。


でした。石川講師はいつも私たちの心を掴んだ講義をして下さいます。阪南看護が大好きな集団なので、受け手側にとても響くんですよ。うん、うん。


この章は、ナイチンゲール看護論の「方法論」の核心をなす部分になるようです。

ナイチンゲールが、何を言わんとするのかを考えながら読み解いていく大切さを学びました。


by-三女Mき

4姉妹、長女のK子です。

8月31日〜9月1日の2日間、

日本赤十字看護大学で開催された「日本看護歴史学会」に参加してきました。

 

歴史学会への参加も初めてでしたが、日本赤十字看護大学に行くのも初めて。

なので大学前までバスで行く方法もありましたが、
メトロ日比谷線で「広尾」まで行き、そこから歩いて大学に向かいました。

「広尾」で降りてびっくり!
お洒落なお店だなあと思って見ると、なんと中原淳一ショップ「それいゆが…!
全国で唯一の専門店だそう。
ショップの右隣には「カフェ・ミケランジェロ」があって、いい雰囲気でした。

 





坂道をのぼって行くと、聖心女子大学。



 

JUGEMテーマ:鉄道

 

阪南中央病院の最寄り駅は、近鉄南大阪線の布忍(ぬのせ)駅です。赤と白の車両がトレードマークの電車です。

 

 

7月28日から「こふん列車」が運行しているのをご存知ですか?

阪南中央病院がある松原市のお隣、大阪の堺市・藤井寺市・羽曳野市にまたがる「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産に登録を記念して登場したようです。

 

私は毎日、通勤で利用していますが、古墳仕様の電車に乗ったのはまだ1回だけなんです。

 

つり革がハニワ♪



 

 

ドアや床もラッピングされてました

 

 

 

古墳仕様の可愛い近鉄電車に是非、乗ってみてください

 

byママWOC

 

 

小さな子どもがいる我が家。

夏はやっぱりプールでしょ!と言うことで、お庭で遊べるプールを買うことに。昔ながらの空気で膨らませるタイプや空気入れが不要な組み立て式があり、どれも一長一短。選ぶのも大変…


そんな中、我が家が選んだのは『噴水マット!!』


ホントに便利で、マットを広げてホースを繋いで、蛇口をひねれば完全♪マットの縁から噴水がシャーって出てきて子ども達は大はしゃぎ!

遊んでいる間、水が出しっぱなしがちょっと気になるけど、プールに溜めることを考えたら同じぐらいかなぁ?



写真では噴水の勢いが少ないように見えますが、子ども達が「もっと噴水少なくして」と言うぐらいは出ています。大きな子には物足りないかも知れないですが、まだ2歳と3歳の我が家では大満足。

溺れることもなく、安心して私は庭の草むしりが出来るのでホント助かりました。

片付けは、物干し竿かフェンスにかけて乾かすだけ。お値段も安いのでオススメです!


まだ暑い日が続きそうなのでもうしばらく活躍しそうです。


byママWOC

7月の「看護覚え書」学習会は、看護とは何か、病気とは何かです。改めて1番大切な事を学習する教育担当主任と教育委員長です。



石川(元副院長)講師は、阪南看護についても語ってくださるからこそ、皆んなの中にスーッと入るのです。


講義の後、院内研修担当に分れて研修企画中。主任や教育委員長である先輩達が、後輩のラダーに合わせて「看護とはこういうこと」を理論に基づいて教えていきます。


石川(元副院長)講師の講義を受けた後にこんなシーンを見た私は、皆んなが阪南看護が大好きで、教育の裾野を広げていく姿にジーンとくるのです。
夏も暑いが、阪南看護はもっと熱いのである。
by-三女M

恐竜ブームが到来した我が家。子ども達の「恐竜みたい!!」のリクエストを叶えるため大阪市立自然史博物館へ。


大阪市立自然史博物館は長居公園の中にあり、阪南中央病院から車で15分ぐらいの距離にあります。


ちょうど7月13日から希少な標本や巨大模型で昆虫の世界を紹介する特別展「昆虫」が開催されているので、大人の方がテンション高めで向かいました。


会場には「昆活しようぜ!」のポスターがあちこちに。開場してすぐの時間帯に着きましたが、人気イベントのため、すでに長い行列が…。子ども達が我慢出来なかったので、我が家は香川さんのまぶしい笑顔に見送られ博物館の中に向かいました。



しかし、博物館の中にもたくさんの虫や蝶々などの標本が展示してあり、子ども達はすぐにご機嫌を直してくれました。

私が思わず大きな声をあげてしまった展示は、みんなの天敵ゴキブリ…しかもなぜか巨大化して展示してある気合いの入れよう…ホントにびっくりするので下の写真はぼやかしてます


さらに進むと、お待ちかねの恐竜の骨格標本がどーんとお出迎えしてくれて、子ども達以上に大人が大騒ぎでした!


恐竜が何かが、まだまだ理解出来ない年齢の子ども達も、迫力満点の化石に目をキラキラさせて楽しんでました。


ベビーカーや車イスでもスムーズに観覧できますし、暑い日には涼しいですし、子供はもちろん大人も楽しめる大阪市立自然史博物館に出かけて見てはいかがですか?

我が家は「昆活」をぜひリベンジしたいと思っています!


byママWOC

JUGEMテーマ:日焼け対策


日焼け止めの話


日差しが強くなり、毎日ジリジリと肌が痛い毎日。皆さんは日焼け対策どうされていますか?

 

私は1年中、日焼け止めを塗り続けてバッチリ対策をとっているつもりでしたが、子供達とお散歩に出かける機会が増えるにつれ、「うっかり日焼け」をしてしまうことも多くなりました。


ついこの間も、近くの線路に電車を見に行きたいというので、軽い気持ちでお散歩へ。


しかし、気がつけば2時間!


日陰のない線路横でただ電車をみて過ごし、子供達の満足度に比例するかのように、こんがり小麦色になってしまいました。

子育て中の間、特に小さい子供がいると自分のことはあと回りになりがちですね…

 

日焼け止め化粧品についてですが、日焼け止めを選ぶ基準は、日焼け止めを販売している企業のホームページで紹介されていますので、そちらを参考にされるといいと思います。

意外と知らない正しい使用方法も掲載されているので、ぜひ一度、確認されるといいですよ。

 

WOCナースからアドバイスができることと言えば、「自分の肌にあった使いやすい物をこまめに塗る!!」でしょうか。

どんなに強い日焼け止めでも朝に一度、塗った切りではやはり効果が持続しませんので、気がついた時にこまめに!が大事です。


また、健康な皮膚を守るために、使用後はしっかりと洗浄し、汚れを落とすことも重要です。もちろん泡せっけんで!

そのあとは保湿!


皮膚の清潔と保護は、健康な皮膚を守る大原則です。


忙しい毎日を送る皆さんも自分の肌に目を向けてみてはいかがでしょうか?

皮膚は体のバロメーター。いろいろ教えてくれますよ!



by ママWOC

JUGEMテーマ:七夕

7月7日

皆さんはどんな七夕を過ごされましたか?

 

我が家の3歳の娘、2歳の息子の子供達は

朝から元気に七夕の歌を大合唱していました

 

2人『たなばた さ〜らさら〜 ♪』

2人『さ〜らさら〜 ………???』

娘「おかあさ〜ん。つぎなに?」

 

どうやら続きが分からないらしく歌が一向に進みません。

娘に聞かれた私もメロディーばかりが頭の中をグルグル。

歌詞が思い浮かばず、とうとう娘には「大人なのに何でわからいの!」と怒られる始末。

 

すると息子がバタバタと走ってきて

大きな声で一言

 

息子「あれくちゃ〜!たなばたのうたかけて!」

私「!!!!」

娘「アレクサにかけてもらったらいいじゃん」

 

旦那が面白がって買ったAmazon Alexa。

音声に反応していろんなことをしてくれ、ニュースや音楽、コミュニケーションもとれる賢いAlexa。

私には使いこなせず(使う時間もなく)、ほこりをかぶって鎮座している彼女(女の人の声で話すので…)の活用方法を子供達はよく理解していた

 

私「Alexa 七夕の歌かけて」

Alexa「Amazon musicで七夕様を再生します(七夕様♪が流れる)」

娘「そうそう!これこれ!」

息子「これこれ!」

 

これは、こうやって活用するのか…


七夕の歌が七夕様というタイトルだったことも知らなかったし、2人がAlexaを使いこなせていることにも驚いた1日だった

 

このあと無事に七夕の歌が歌えて満足した2人。

エンドレスで続く七夕様を聞きながら、娘が保育園の先生と一緒に書いたという短冊を見ていろいろと考えてしまった母でした…

 

 

 

by ママWOC

4姉妹、長女のK子です。

 

2019年6月27日、記念すべき日になりました。

大阪サミット?

いえいえ、そうではありません。

 

何と25年ぶりに『ナイチンゲール看護論・入門』の改訂版、新版 ナイチンゲール看護論・入門が出版されました!

 

待ちに待った改訂版!

金井一薫先生の長年の研究テーマであった、

「病気とは回復過程である」が、新しい視点で読み解かれています。

一気に読んでしまいました。

 

わかりやすい!

実践で役立つこと間違いなしの一冊です。

 

 

6月21日、大阪府eナースセンター主催の看護職フェアに参加しました。
当院のブースにも来て下さり、次は当院の見学会にも来て頂くことにもなりました。
ありがとうございます。





看護師、補助者さんの見学会は随時行っていますので、まずは見学にお越しください。みんなでお待ちしています。

by-三女M


Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Mobile

qrcode

Search